hulaさんのお留守番

9月の記憶がないくらい、怒涛の日々を過ごしておりました。
ponopono式なんて実践できる余裕もなく、毎日10時間以上のお留守番も当たり前。

しかし、心を痛めているのは飼い主のみ(正確に言うと私だけ)のようです。

hulaさんは、、朝晩にドッグパークで十分にニオイ嗅ぎができれば良いらしい。
私の様子でドッグパークだけか、もっと長いお散歩ができるかが分かるみたいで、
何も言わなくても、ちゃんと自分で判断して
家に戻る方へ歩いたり、外に行く道を歩いたり、と決めてくれます。
あとは、お昼寝三昧を満喫。

帰ってくると、尻尾がちぎれんばかりに喜んでくれますが
もう一度お留守番ね、というと、普通にクレートに入っていく(苦笑)

ここまであっさりしていると、「もうちょっと後追いして~」と思ってしまう
ダメ飼い主です。

本当はどう思っているのかな。
やっぱりさびしいのかな。
ウザい飼い主がいなくてせいせいしてるのかな(涙)

hulaさんの心が知りたい~!!!

15102203 15102202 15102201

あたちの本音、本当に知りたい??
そんなhulaさんにポチっと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

フィラリア予防薬の投薬間隔について考えた・part2

大変忙しい毎日を送っておりますが、途中のままはキモチワルイので
なんとか時間を作って記事を書いてしまいます。


 

だいぶ前に触れたフィラリア予防薬の件。
東京の先生に35日周期でと言われたのがきっかけでした。
本当は自分でもちゃんと図解したかったのですが、とてもじゃないけどそんな時間がないので
非常に分かりやすい図解のリンクを貼らせて頂きます♪(→

つまり、飼い主が管理しやすいよう・先生たちが管理しやすいよう、という便宜上の理由が
主たるものだったのです。

なので、毎月1回が決してダメということではありません。
毎月同じひにちと覚えておけば安心だ、という方はそれで良いのだと思います。

でも、私はできるだけhulaさんへの負担を減らしたいと思いました。

ですから、ハワイに来たことをきっかけに35日周期に切り替えたのです。

でももっと細かく言うと、35~40日周期という感じで管理しています。

なぜ数日の余裕を見ているのというと、hulaさんの体調(お熱やう○ちの状態)などを
確認しながら35~40日の間でベストと思う日に投薬するためです。

ここでお気づきの方もいらっしゃるかもしれません。
30日周期であれば、体調を見ながら投薬日をずらしても
まったく問題無いのです。
そういった面でも、30日周期を一概に悪いと言うことはできません。

最大で60日は間隔を空けても大丈夫となっているはずのフィラリア予防薬ですが
私は心配性なので、上記の通り35~40日周期で今のところ落ち着きました。

今月も、36日目で与えようと思っていたら、夜に嘔吐をしたので2日間投薬を見送りました。

フィラリアの仕組みをきちんと理解していれば、多少投薬日がずれても
安心して過ごすことができます。

そもそも予防薬を使うこと自体賛否両論がありますね。

私が今回伝えたかったのは「だから、みんなも35日周期にしようよ!」ということでは
ありません。
「予防薬は絶対に必要だよ!」と声高らかに申し上げるわけでもありません。

輸出入の時から申し上げていますが、誰かに言われるがままに、とか
まるっきりお任せ、ということではなく、少しだけ考えてみましょう!ということです。
自分と愛犬にとってのベストな答えは、お友達も病院の先生も出すことができません。

私の投げた小石が、どなたかの心に少しだけ響いたらいいなぁと思っています☆

本当はもっと細かく長く触れるつもりでしたが、今年は断念(涙)
来年時間があったら、また何か触れるかもしれません。
ハワイは通年予防ですしね~。

15101901

 

パイナップルを食べ過ぎて吐きました。
そんなhulaさんにポチっと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

大変ご無沙汰しております

前回の記事から1カ月以上経過してしまいました(汗)

 

とにかく毎日が忙しすぎて、blogどころではなかったのですが
家族全員、とりあえずは元気(?)に過ごしておりますのでご安心ください。

有り得ないほどの長時間留守番を強いられているhulaさん。

しかし、全くストレスを感じていないように見えます。

いわゆる、飼い主元気で留守がいい、ということなのでしょうか・・。

ちょっと切ない飼い主でございます。
15100901
(不機嫌そうに見えますが、ただの寝起きです・・)

日本は3連休、アメリカも実は3連休。(うちは無関係だけど・涙)

みなさま、素敵な休日をお過ごしください。
忙しい我が家。ポチっと応援お願いします❤
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

フィラリア予防薬の投薬間隔について考えた・part1

ここで述べることは全て自己責任のもとに行っています。
この意見が正しい、間違っている、の議論では無く
hulaさんの飼い主として、ベストと思うことを選択しただけなので
あくまでも参考意見として受け取って頂ければ幸いです。


このフィラリア予防薬の投薬間隔を考えるきっかけを下さったのは
東京でお世話になった獣医さんでした。

今まで、フィラリア予防薬は1ヵ月に1度、と獣医さんに言われたため
それが当然のこととして何の疑問も持たなかったのです。

上海から戻ってきて、東京で新しい獣医さんにお世話になった時
35日に周期で行きましょう、と言われ、心底びっくりしました。

2,3日でもずれてしまうとものすごく焦っていたのに、35日で良いってどういうこと??

フィラリアの仕組み、一度習ったはずなのにすっかり忘れていました。

そして、もう一度説明して頂きました。

フィラリアは、L1幼虫~L5幼虫を経て成虫になること。
予防薬では、L4幼虫をターゲットとしている薬が殆どということ。
そして、L4幼虫を完全に駆除できるタイミングは、実際には1ヵ月周期では無いこと。

文字だけだと分かりにくいので、次回図解いたします~。

 

15082601
オタクワールド全開ね。
そんなhulaさんにポチっと応援お願いします❤
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

バター餅

ハワイは、和菓子のようなものが沢山あります。

最近のお気に入りはバター餅。
スーパーでも普通に売っていますが、これはオットさんの会社の従業員さんが
作ってくれました。
15081601

餅という名前が付いているけれど、
食感はういろうのような、弾力の強いすあまのような。
バターの風味がとっても美味しいです。

hulaさんは食べられないので、新作のおやつで我慢。
15081602
ハンバーグのような見た目に、思わずパケ買い。

お味も良いそうです。
15081603

母はバター飴も大好きです。
そんなhulaさんにポチっと応援お願いします❤
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村